忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

連休明けのNYダウに注目

 

今日は18歳の彼女2号とホテルに行った。

 

昨日、メールで

「3日に会わないか?」 と誘ってみた。

ところが返事かないので、諦めていた。

「8/31 に会ったばかりだし、そんなに頻繁に会いたくないのかな?」 と思っていた。

 

ところが、9時半に

「会いたーい!13時半に迎えに来て。メールに気づかなかったんだー」

と電話があった。

 

12時過ぎに電話してみるが、出ない。

まだ寝てんのからなー? いつものように一応30分おきに電話する。

 

すると13時半に18歳の彼女2号から電話。

 「2時にいつもの所に迎えにきて」 と言う。

 「わかったー」 と返事して13時半に車で飛び出す。

 14時オンタイムで待合せ場所について

「今、着いたよー」 と電話する。

 

 「はい、すぐ行きまーす」 と返事があって 10分後に彼女2号はやって来た。

今日も、軽めのメイクで落ち着いた雰囲気。目が大きく顔立ちが整っているからメイクは軽めが良い。

「貴女、会うたびに綺麗になるね!」 

持ち上げてみた。

 

14時半にいつもの新築のホテルに行くが、平日なのに今日も満室。

フロントに聞くと

「30分で、御案内可能です」 というので待合室で彼女2号と四方山話をして待つ。

約15分で部屋に入ることが出来た。

 

「平日なのに、皆ヒマなんだねー」 と言うと

「私達もね」 と彼女2号。 2人で笑った。

 

今日も11分×2.5位がんばったかな。

「貴方と寝るのは彼氏と寝るのと同じように楽しいわ」 と彼女2号が言う。

「嬉しい事いってくれるじゃん!」 と泣く真似をする(笑)

 

 16時半にホテルを出て、近くの びっくりドンキーに行く。

入った直後に土砂降りになって、店内には俺たちだけしか居なかった。

 

彼女2号は上機嫌でハンバーグを食べていた。

17時まで楽しく食事して、勘定は3000円だった。

 

彼女を家に送って

 「近いうちにまた会ってね!」 とサヨナラした。

 

18時半に帰宅して場帖、グラフをつけた後、18時に入浴。

お袋が作ってくれたゴーヤの炒め物で晩酌した。

 

相場は方向性なく小動き。

連休明けの、今夜のNYダウがどちらに行くか注目している。

 

 ブログ URL http://sobasenryaku.syoyu.net/
相場戦略研究所 URL http://wedscafe.jounin.jp/
相場戦略研究所リンク集 http://wedscafe.jounin.jp/SOBALINK.html

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R