忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

気分転換に買物

  

今日は気分転換に隣町まで買物に行った。

 

最近、夜中の1時半頃に目が覚める癖がついて、その後、眠れないことが多いし、息苦しさを感じたり、胸のつかえ感がある。

不眠、胸のつかえ感はストレスの証拠である。

 

これは補中益気湯の出番かな。

補中益気湯のストレス低下作用は強力である。

加えて 陰気を補い、深い眠りへと導く補陰剤でもある。
こないだまで飲んでいたのだが、体調が回復したため飲むのを止めていた。


 

さらに、ネットによれば補中益気湯は武漢コロナに感染し症状無しの人の悪化予防としての補剤としてオススメだというし、武漢コロナへの感染リスクを下げることも期待できるとある。 ホントか?

 
  

で、激安の薬屋がある隣町に電車で行った。

ついでに、ぐるっと買物する予定である。

14時に家を出て、まず激安薬屋に行って補中益気湯2箱、当帰芍薬散3瓶を買う。10650円だった。

 

続いて、ビックカメラに行って、バーボンのIWハーパーを2本買う。4000円

ここでは桐谷さん的に株主優待券で支払った。なんとなく楽しい。。

 

次にヤマダ電機にいって、パナソニックの電気バリカン4500円とカシオの電卓980円を買う。

溜まっていたポイントで買ったので、ここでも、金は払わず、なんとなく楽しい(笑)

 

15時に帰宅して、一息つく。

すると気分が軽やかになっているではないか。

やっぱ、家に籠もって相場だけ張ってると、次第にストレスが溜まってくるみたいだ。

 

10年以上愛用していた12桁のカシオ電卓が不調になり、夜間使用できなくなったのでダイソーの電卓を300円で買ってみたが、文字盤が角度によって読めなくなるゴミだった。

 

やっぱカシオ計算機の電卓はキーのタッチが好くて使いやすくていいわー。

980円だけど不思議な風格と高級感があるし、税率1、税率2ボタンがあって、それぞれに10%、5%とセットしておけば、相場の逆行注意値段がワンタッチで表示できる相場電卓に変身するのだ(笑)

 

16時に復縁した彼女から
「火曜日に会いたい」 というメールがあったので
「OK!」と返事しておいた。

 

18時に買ってきたばかりの補中益気湯を飲んで、18時半にお袋か作ってくれた里芋の煮付で晩酌。

熱燗と赤ワインが美味しかった。

 

寝酒はIWハーパーのハイボール。

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R