忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

相場は案外 下げないかもしれない

 

今日は日曜、ヒマだったので米国のモルガン・スタンレーの日足を描いてみた。

意外と強い足に見える。急落した6/26は -3.57%だった。

 

昨日は米国のゴールドマン・サックスの日足を描いた。

6/26は -8.65%だった。

ゴールドマン・サックスはNYダウの構成比率7%超と記憶している。NYダウへの影響力が大きいから足取りを眺めたかったのである。

こちらは本邦8306と似た足取りであるが、値動きは大きい。

 

米国株価が3月の底値からほぼ9割回復し、企業が債券市場で、記録的なペースで資金調達を再開しているというし、ドルの調達コストも概ね正常化したらしい。

 

モルガン・スタンレーの意外と強い足をみると、今後の相場は案外下げないかもしれない。グラフを描いて、そんな印象を持った。

 

かといって、NYダウが頻繁に700ドル安になったりする現状では積極的には買えない。

しばらく、ボックス相場が続くだろうから、専門銘柄一つに絞ってに下げたら買って、上げたら売る自然体で行くのが正しいか。

 

昨日から飲み始めた補中益気湯は効果抜群で食欲が出て眠れるようになった。

即効性があって、飲むと気力が回復し、元気が出るようなのだ。

 

今日の晩飯はお袋が作ってくれた、もやしカレー。

赤ワインと熱燗が美味しかった。

 

今日の寝酒も お気に入りのIWハーパーのハイボール。

 

  
相場戦略研究所  http://wedscafe.jounin.jp

我楽多亭   http://wedscafe.ninpou.jp/

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R