忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

浦島太郎は磯釣りの気力を無くした

 

今日は弟が車で遊びに来た。

といっても、弟は取締役総務部長で電車で都内に通勤している。

もし、武漢ウィルスを持っていると俺もおふくろも死ぬので、1.5メートルの距離をおいて、お茶を飲むにとどめた。

お袋は不満そうだったが仕方がない。

 

弟も俺も釣り人で、釣り仲間なのである。

先日、小田原の堤防に釣りに行った時、強風でコマセ柄杓を紛失し、俺の手持ちを貰いにきたのだ。

3年前に釣りから女遊びに切り替えて、釣りに行かなくなったから道具は余っている。

いろいろ差上げた。

 

未使用のバッカン2000円。これは喜んでた。

コマセ柄杓4本

釣り針、ガン玉、多数。

 

太宰治の文庫本全集、歴史小説20冊。通勤の時に読むという。。

 

お袋は晩のオカズにと手料理を渡していた。お袋は俺より弟が可愛いのである(笑)

 

約20分で、弟は そそくさと帰っていった。

 

磯釣りも、行きたいけど面倒くさいな。。

年取ったから、車の移動が危ない。一日釣りをしての帰路が危険である。

若い時でも、何度も危ない目に会ってるしね。

といって、背負子を背負って電車釣行する根性もない。

 

浦島太郎は女だらけの龍宮城から帰って、腑抜けになり磯釣りをする気力を無くしたようだ。

まぁ、釣り道具は皆、弟にくれてやろう。

 

ところで、昨日、8411みずほの決算をみていたら、なんと今時、

季節外れの10⇒1株の株式併合をするという。

なんだ、みずほの取引単位は100株で株式併合の必要なんかないだろう。

個人投資家にとって、8411みずほの唯一の魅力は100円台の低位株というところにあった。

自分たちの経営能力の無さを棚に上げて、零細な既存株主に値下がりリスクを押し付けていいのか?

経営者がそんな根性だから、株価が110円代という倒産株価になるのである。

 

株式併合なんかしたって、5202日本板硝子みたいに再度300円台の低位株になって、元の木阿弥になるのは時間の問題ぢゃないのかな(笑)

 


相場戦略研究所  http://wedscafe.jounin.jp/

我楽多亭   http://wedscafe.ninpou.jp/

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R