忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

日本は38式歩兵銃で戦っている

 

最近、食事は玄米と納豆が定着して、毎食、玄米と納豆+山芋のせん切りである。

実践している正心調息法の塩谷信男先生が玄米と植物性たんぱく質の食事を推奨していたのが決定打になった。

 

不思議なもので、納豆や豆腐を食べていると肉を食べたいと思わなくなる。

 

今日の昼飯はその納豆の食べ方を工夫してみた。

ネットでミツカンのレシピを見ると、冷奴+納豆蕎麦というのがあった。

豆腐を潰して納豆と一緒に蕎麦に乗せ、ミツカン追鰹そばつゆで食べるというものである。

 

お袋が食べている、日水の つややか を半分 分けてもらって、作ってみた。

これが美味しい。アボガト、山芋も納豆と一緒にかけて食べた。

これをオカズに玄米も食べる。

 

蕎麦のルチンは脳梗塞予防になるから頻繁に食べたほうがいいのだ。

冷たい蕎麦は暑い夏向き。。

納豆のナットウキナーゼは血栓予防効果がある。

蕎麦と納豆は毎日、食べようと思う。

 

晩飯は、セブンの塩さば。

俺は非常にうまい!と思っているのだが、昨日 弟に聞いてみると

「おいしいけど、お兄ちゃんが言うほどぢゃないよ(笑)」

とクールな感想だった。

 

後、アボガト、山芋とあえた納豆。日本酒と赤ワインが美味しかった。

 

 

今日の東京の武漢ウィルス感染者は5名だった。ずいぶん減ったね。

緊急事態宣言の段階的解除が始まったし良かった。

 

しかし、我が国の行政は のろい。

役人は天下りのことばっか考えてないで、もっとしっかりしろよ。

 

欧州では支援金が12日で振り込まれるのに、我が国では郵送では2ヶ月以上掛かる。

大日本帝国 旧植民地の台湾、韓国ではITを駆使しているのに、
日本では役所も保健所も
FAXと電話という38式歩兵銃で戦っている(笑)

 

マイナンバーカードの申し込みや暗証番号の再設定をするのに、なぜ役所に行かなければならないんだ。最初からネットで手続きできるようにしろ!

 

需要急増で、郵送の定額給付金申請書用の封筒が足りなくなって、申請書が届くのは6月以降になりそうで、実際に振り込まれるのは夏場にずれ込むという。

麻生太郎は5月上旬には支給できるとミエを切っていたけど、大嘘だったね。

 

IT(情報通信技術)政策担当大臣の竹本直一は80歳。

IT(情報通信技術)政策は80歳の死掛けの爺さんには無理だろー(笑) 

台湾みたいに若い頭脳を起用しないとだ。。

 

マスクは、時機を逸して、もういらないから中止したほうがいいよ。

いまやマスクはどこでも50円も出せば買えるからね。

国の面子は棄てて送料を節約したほうがいい。

 

 相場戦略研究所  http://wedscafe.jounin.jp/

我楽多亭   http://wedscafe.ninpou.jp/

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R