忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

ダイエットのために運動したかったの

 

今日は18歳の彼女2号とホテルに行った。

 

11月11日に18歳の彼女2号からメールで、

「もしあれだったら14日あおーよ!パスタ食べたい!!!」 

と誘いがあったので、

 

「うん、14日 会おう!

一応、前回同様、12時頃に最寄り駅のファミマの前ということでお願いします。

帰りは高速で送って行くから安心して来て」 と返信しておいた。

 

元モデルの彼女は例によって酒を飲んで引籠もりになっちゃってるから、ちょうどよかったのだ。。

 

11時半に昼飯を食べた後、寝転がって18歳の彼女2号からの電話を待つが、12時になっても彼女2号から連絡がなーい。

 

けっこう、気まぐれな娘だから、今日は会えないかなー と諦めてジャズを聴いて寛いでいた。

すると、13時半に携帯に彼女2号から電話があり、

「これから行くね!」 と言う。

 

例によって、大雑把で唐突な娘(笑)

でも、1時間以上かけて、こちらの最寄り駅まで来てくれるのは、うれしいな。。

 

14時45分に

「今着いたー!」 と電話。愛車で飛び出して3分でファミマ前に着く。

彼女2号は赤のミッキーの上着、黒のミニとロングブーツで決めてきた。

 

いつもの新築のホテルに15時半行って、楽しく過ごす。

今日は彼女2号がいつになく積極的だったので、11分×4ぐらい頑張った。

足がもつれてフラフラになった。

 

なんでも、「ダイエットのために運動したかったの」 と言う。彼女は若いから元気なんだ(笑)

 

「お腹減ったー。久しぶりに びっくりドンキーに行きたい!」 と彼女が言う。

 

「うん、いいね!」 ということで17時にホテルを出て、近くの びっくりドンキーに行く。

 

思い思いのハンバーグを注文して18時まで楽しく過ごして勘定は3000円だった。

 

夜道を高速道路で都心の彼女2号の家まで突っ走る。

「スーパーで買物をしたい」 というので

18時半に彼女2号の最寄り駅まで送って

「また近いうちに会おう」 とサヨナラした。

 

高速をぶっ飛ばして19時に帰宅して入浴後、お袋と戻りカツオの刺身で夕飯。

今日も待ってて くれたみたいだ。

 

相場を見ると、下げていた。グラフはちょっと尖ったかな?

 

今日はよく眠れそう(笑)

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R