忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

FMトランスミッターを買う

 

今日はアマゾンで サンクアFMトランスミッター(microSDカード/USBメモリに対応)を 1380円で買った。

 

先日、車のシガーライター電源端子の有効活用策として電圧計を190円で買って取り付けたが14.2ボルトで安定していて、あまり変動せず、充電制御車のバッテリー/オルタネーター電圧をモニターしても無駄だと悟った(笑)

 

で、他に使い道はないものか?と思って、「車用USBポート」で検索してみるとFMトランスミッター(microSDカード/USBメモリに対応)という商品がヒットした。

 

現在、愛車のカーステはCD/MDだが、CDは取り出し不良で死んでいる。

MDだけでも、それなりに満足しているのだが、今風のSDカード/USBメモリーのオーディオも体験してみたい!と思っていたのである。

FMトランスミッターのUSB端子に音楽データを入力したUSBメモリーを差し込めばカーステのFMで受信・再生が出来る。

(一般的用途の主流はスマホ経由の音楽再生)

 

いろんな機種があったが値段が安く、USBメモリ64GBまで対応というのが決定打(他機種は32GBまでだった)になって、1680円のサンクアFMトランスミッターをカートに入れた。

すると、「300円のクーポンが使用できます」とあって、1380円で買うことができた。

 

ついでに、前から欲しかった車の「内装はがしツール」799円で買う。

これは「2000円以上で送料無料」の商品で同時購入のチャンスを待っていたのだ。

 

さらに、サンディスク社 64GB USBメモリーを買う。1050円だった。

 

パソコンにはWMAファイルでジャズLP/CDをリッピングしており、1曲20メガ。

64GB USBメモリーには2500曲入る計算である。

 

パソコンにリッピングしているジャズは12000曲。

内、気に入った曲は約5分の1ほどであるので、全曲USBメモリーにコピーできる。

 

しかし、あまりに大量だと「とりとめがなくなってしまうのでは」と心配になる。

聴きたい曲がタイムリーに聴けない。

やはり、CD一枚分ぐらいをMDで楽しんでいたほうが人間的で良いかな?とも思う。

 

まっ、何事も経験である。

10年前には、考えられなかった夢のカー・オーディオ・システムが2300円の廉価で実現するのだから経験してみるのも悪くないね。

 

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R