忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

落ちるナイフはどんどんつかみたい

 

株主優待の鬼、桐谷さんの最近の動向をネットで読んだが、
コロナ暴落で評価損1億円だという。

資産は3億円から2億円になってしまったようだ。。

コロナ暴落で配当+優待利回り4%超の優良株が増えたので、ずいぶん買ったみたいだ。結果、全部で1000銘柄所有しているという。すげー。

 

「優待投資は最低単元株が最も利回りが高くなる場合が多い。

だから優待株を100株ずつ買って分散投資するようにしています」(桐谷さん談)

 

「『落ちるナイフはつかむな』と言いますが、私のあくまで個人的な経験から言えば、

落ちるナイフはどんどんつかみたい。

血だらけになるかもしれませんが、時間がたてば傷も治ります。

優待をもらいながら反転を待てばいいんです」(桐谷さん談)

 

さすが、元プロ棋士だけあって、勝負師タイプの相場師ですな。

 

俺は怖くて できないけど、桐谷さんの言ってること解ります。

落ちるナイフを掴む覚悟がないと、結局は買いそびれてしまうものなんだよな。

 

 

さて、今日の晩飯は、お袋が買ってきたカツオの刺身だった。

「皮付きの半身が安かったから買ってきたよ!」

「母さん、ダメだよ。カツオの皮引くのは難しいんだよ。前にも言ったじゃん」

「お前なら、出来ると思ったんだよ」 と機嫌が悪い。

「わかった、出来るだけやってみるけど、高くても皮なしを買ったほうがいいよ」

 

ということで、ちょっと厚めに皮を引いて作りにして食べた。

新鮮で美味しかったな。

熱燗と赤ワインが美味しかった。

 

明日からの相場は桐谷さんを手本にして、ちょっと積極的に張ってみようと思う。。

 

 

 
相場戦略研究所  http://wedscafe.jounin.jp

我楽多亭   http://wedscafe.ninpou.jp/

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R