忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

祭りが終った寂しさを女で紛らわす

 

今日は、中一日で大学生のデリ嬢に会いに行った。

 

最近、午後になると36.9℃の微熱が出て体調がすぐれないので、

女の子と遊んで身体を動かしたほうが良いと思ったし、

ラクビーWCという、祭りが終わった寂しさは、女で紛らわす

ところだろうと、昨晩デリに電話して17時の予約を取っておいた。

 

いつもの遊び相手の元モデルの彼女は、例によって酒浸りで音信不通。

18歳の彼女2号は故郷に帰ってしまって連絡なし。

 

大学生のデリ嬢と仲良くなっておいて良かったわー(笑)

 

日課の昼寝をして体を休めた後、デリの受付に大学生のデリ嬢の出勤確認の電話をした後、16時半に家を出て、いつものシティホテルに行く。気分は自分の別荘だね。。

 

17時過ぎにやって来た彼女と「やぁー、今晩は!」 と挨拶する。

髪を黒と緑に染めてきた。お姫様みたいな服装で可愛い。

「今日は授業で疲れたわ・・・」 と少々元気なし。

 

でも、こうした 『学校帰りの女子大生とホテルで会って、エッチする』 というのは結構興奮するシチュエーショションで凄く気に入っている。

 

今日も11分間×2.5ぐらい頑張った。 

泡風呂に入った後、時間一杯まで彼女の話を聞く。

 

「さっき、彼氏からメールが入って 『二日酔いだから、今晩、看病して』 だって。 絶対、行かないわ!」


と憤慨していたが、意外と彼女、看病しに行ってやるんぢゃないかな?。。

 

18時半に

「またね!」 とサヨナラした。

 

今日は、お袋とゴーヤの炒め物とカツオの刺身でで晩飯を食べる約束だったので、急いで帰る。

白鶴まる熱燗とアルパカ・ワインで晩酌。

 

寝酒は、宝缶チューハイの梅干割り。

 

来週も時間があったら大学生のデリ嬢に会いに行こうと思ってる。

 

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R