忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

生きてるよー

 

今日は18歳の彼女2号とホテルに行った。

彼女2号とは2日に会う約束をしていたのだが、

終日、連絡なし。

これは、よくあるパターンで、彼女2号は気まぐれなのである。

 

1日は馴染の大学生のデリ嬢を予約したが生理で欠勤になってしまった。今日も予約を取り直すも欠勤、

ついてねぇや。 と諦めて相場を眺めていた。

 

すると、12時半に彼女2号から電話があって、

「これから会ってくれない? 近くにいるのよ」 と電話があった。

「すぐ行く。13時には迎えに行くよ!」 と車で飛び出した。

13時10分に待合せ場所に着くと、すでに彼女2号が待っていた。

26日に会った時には銀髪だったのに、綺麗な黒髪でやって来たのでびっくり。

 

「引っ越して遠くに行っちゃたから、もう会えないかと思ってたぜ」 というと

「そんなわけ、ないじゃん(笑)」 

 

「あたし、お店代えたんだ。

前のお店は辞めたの。今度の店は凄く稼げるわ!」 と上機嫌だった。

「そりゃー、良かったね」

 

今度のデリヘル店は体制がしっかりしていて待機時間が少なく、収入が良いみたいだ。

とりあえず、金の苦労は解消したようである。

 

いつもの新築のホテルに14時に行って楽しく過ごす。

 

彼女2号が

「スシローで大切りフェアーが始まってるのよ。行かない!」 と誘うので15時にスシローに向かう。

今日は交通安全週間のせいかパトカー白バイがいっぱい居る。

やだねー!

 

スシローの「100円 大切り寿司」は皆、美味しく、彼女2号はご機嫌だった。二人とも腹一杯になって、

16時半に彼女2号を駅まで送って

「またね!」とサヨナラした。

 

17時に帰宅。場帖グラフをつけ、入浴後、18時半からお袋と夕飯。熱燗が美味しい季節になってきた。

 

これからも、18歳の彼女2号とは、ちょくちょく会えそうで、生きる希望が沸いてきた。

 

「寝ゲロで死んだかも?」 と心配していた元モデルの彼女にメールしたら、

「生きてるよー」 と返事があって安心した。

 

それぢゃー健康に気をつけて、“これからの人生”を楽しまないとだ(笑)

 

ブログ   URL http://sobasenryaku.syoyu.net/
相場戦略研究所 URL http://wedscafe.jounin.jp/
相場戦略研究所リンク集 http://wedscafe.jounin.jp/SOBALINK.html

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R