忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

林輝太郎流サヤ取りの実践

 

今日は久々にサヤ取りを仕掛けてみた。

先週NYダウが大きく上げたので、カラ売りの買戻しで買い気配で始まる大型株を寄付で売って、それに連動する銘柄を買ってみた。

 

注文した後、パソコンはすぐに消す。見てるとポジションいじりそうで怖いから(笑)

寄付で、手持ち株の利食いもしておいた。ちょっと儲かった。

 

225相場は23000円超。暴落前に戻ったね。。まぁ、良かった。

 

実は2月、弟に「これー、上がると思うよ」 と低位株を数銘柄おしえると、弟は素直に買った。

そしたら、3月に大暴落。弟は、さらに全力で買い下がった。

いらざるアドバイスをして苦労させて、実に申し訳ないことをした。

『見ざる 言わざる 聞かざる』 って相場格言は本当だね。

 

幸い、弟の買い平均値に戻ったので利食いできる銘柄もあるようだ。

 

その弟が、お袋へのプレゼントに ソニーの補聴器を送ってくれた。

ワイヤレスで首にかけるタイプ。

テレビの音声も首輪のスピーカーからクリアなステレオ音が聞こえる。

ところが、お袋の耳には聞こえない。音量を上げてもノイズにしか聴こえないという。

知らないうちに機械音の聞き取り能力が落ちてしまったようだ。

 

普段の会話は、ほとんど問題ないのだが・・・

弟に事情を話すと「ぢゃあ、俺が使うよ」 ということだった。。

 

 

最近、自宅の近くの木までウグイスがやってきて、頻繁に鳴くようになった。

気分がいいね。 昨日は、今年初めてホトトギスが鳴いていた。

山と川が近いから春から夏にかけては鳥が友である。

ベランダにはヒヨドリが遊びに来る。

 

15時に引成でサヤ取り玉を日計り手仕舞い。

勝った。利益勘定である。

 

サヤ取りは緒戦が大事で勝てば官軍、気分良く続けよう!と思うが、

負けるとヤル気が無くなることが多々あるのだ。

当面、付き合って行けそうである。

「利益は少ないが積もると大きい」 という林輝太郎流サヤ取りの実践だ。

 

晩飯は、炊き立ての玄米とセブンのさば塩焼き、アボガト+納豆、豚汁で晩酌した。

熱燗が美味しかった。

 

武漢ウィルスの東京感染者は13名。

これくらいで推移して欲しいが、なんか心理的に息苦しいね。

ちょっと儲かったし、デリ行ってパーと遊びたいわ(笑)

 

 

  
相場戦略研究所  http://wedscafe.jounin.jp/

我楽多亭   http://wedscafe.ninpou.jp/

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R