忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

パソコンと格闘

 

20日から今日までパソコンと格闘していた。

 

故障したり、不要になったりしたパソコンが7台、さらに同じく液晶ディスプレイも3台あり、いつか処分しようと思いつつ事務所の片隅に積んだ状態で放置していた。

 

20日、退屈だったので、故障していたロック・歌謡曲再生用のパソコンの電源を予備品のパソコンの物と交換して修理した。

幸いうまくいったので、パソコン・モードに弾みがついた。

 

今年1月に、中古のウィンドウズ10パソコンを6000円で買った時、もらったチラシの『パソコン回収コム』 という業者に電話して、不要パソコンを只で処分してもらおうと思った。

 

ところが、「液晶ディスプレイは現在、受入停止でございます」 と言う。

仕方がないのでパソコン7台の出張 引取りを依頼して電話を切る。

 

液晶ディスプレイ3台の処分はハードオフに持ち込むことも可能だが面倒くさい。

で、翌21日、弟がパソコンと液晶ディスプレイを無料で処分した『リネット・ジャパン』で処分しよう!と思い立った。

 

リネット・ジャパンのホームページでパソコン2台、液晶ディスプレイ3台の引取りを申し込むと22日に佐川急便が集荷してくれることになった。

 

本日、10時半、佐川急便の担当者が笑顔で集荷してくれた。

ありがたし!

 

残りはパソコン5台である。これは『パソコン回収コム』で引取ってもらうつもり。

パソコンは貴金属の回収ができるから無料回収してくれるのかな。

 

事務所には稼働中のパソコン7台、リザーブのパソコン7台とハードディスク20台、液晶ディスプレイ6台、その他関連機器が山のようにある。徐々に処分して行かないとだ(笑)

 

1月にヤフーで6000円で買ったウィンドウズ10NECパソコンが好調で、メインマシンにするべく、ソフトのインスト、環境設定を進めている。

 

4GBのメモリー、500ギガのHD、マルチ光学ユニット付きという、俺にしてみりゃー、凄いスペックで、たぶん一生物かな(笑)

 

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R