忍者ブログ

sobablogs

計算されたリスク。これこそ相場の危険に身をさらして生きるうえでの、もっとも贅沢な生き方であり、相場師が他の人達より遥かに富裕な生活を許されている理由でもある(商品相場の技術p514)こうして、相場で儲けた金で女の子と遊んでいる相場師の日記

パスタの気分ぢゃない

 

今日は彼女と食事に行った。

昨日のメールの打ち合わせではオリーブの丘に行ってパスタを食べようということになっていた。

 

10時半に愛車スイフトで家を出発。11時に彼女の家に着き携帯で電話する。

今日はすくに出てきた。

 

念のため

「オリーブでいいのかな?」 と聞くと

「うーん、あんまりパスタの気分ぢゃない・・・」 と言う。

「ぢゃあ、ジョナにするか」 

「うん!」 という乗りで二人の我が家ジョナサンに行くことになった。

 

11時ちょい過ぎにジョナサンに行くと混んでいて、ほとんど満車状態。

2台分の駐車スペースが残っていたが婆様が駐車に手間取っていた。

でかいワーゲンが駐車スペースを塞いでいるのである。

最近ワーゲンは発狂して車幅をアメ車みたいに広くしている。

こんな迷惑な大衆車に乗るんぢゃねー(笑)

でかいワーゲンの隣に俺が入る事で婆様も駐車できた。

婆様は3ナンバーはやめたほうが良いと思うぜ。。

 

俺は今日の日替わりランチ=トマトソースハンバーグを注文。

彼女は例によって3人前注文で、ハンバーグ・カットステーキ、海老のクリームパスタ、、ベーコンレタスサンドを注文した。

「パスタの気分ぢゃない」 と言っていた彼女は、なぜかパスタも注文している(笑)

 

今日は冷え込んでいたのでランチスープが美味しかった。

「ランチスープはオリーブの丘のほうが美味しいね」 などと言いながら、12時まで楽しく食事して、勘定は5000円だった。

最近、寒いのでアイス等のデザートを彼女が食べないので、いくぶん安い。

 

帰りにスーパーに寄って二人で買物。

俺は米国産豚肩ロースが100グラム88円と安かったので1キロ買った。

 

12時半に彼女を家に送って

「また明日ね!」 とサヨナラした。

 

まぁ、このマンネリ・シーンが幸せなわけやねぇー(笑)

 

13時に帰宅して、秘密の罫線を描く。

今日3か月分描いたから、あと半年で完成だ。。

 

明日は彼女と

「オリーブの丘に行ってランチスープ飲んでパスタを食べよう」 という約束をしている。

 

どうなりますか・・・

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R