忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

アイランドリバーサルは幻

 

昨日、彼女と

「また明日食事しようね」 と約束したので

明日は朝一で愛車を整備工場に持ち込んでフォグランプを取り外してもらうので、13時集合にしよう」 とメールしておいた。


彼女から

「13時で大丈夫ならそうしましょ!!」と返事があった。

なるべく、昼前に仕上げてもらおうと朝の寄付を見た後、9時半に愛車を車屋に持ち込んだ。

「できたら電話してください」 と車屋の社長に頼む。

「昼前には終わりますよ」 と頼もしい返事。

 

車屋から帰宅してメールを見ると

「今日夕方までに行かなきゃ行けない所があるので13時待ち合わせなら、また今度食事行きましょ!」 と彼女から9時10分に断りのメッセージが入っているではないか。

 

なーんだ。と諦めモード。。

さっき車を持ち込んだけど出来上がりは昼頃だって言うから食事はまたにしよう」 と9時40分に返事をする。

 

すると10時に携帯に電話があり

「夕方出かけるのやめたから、やっぱ、食事に行こう!」 という。

「わかった、車が出来上がったら電話するよ」 と答える。

気が変わったみたいだ。
女の子は気まぐれだから、こうした紆余曲折は多々ある(笑)

 

10時30分に車屋の社長から「終わりました」 との電話。

 

「車直ったから、これから出る。11時半頃いけると思う」 とメールを打って、念のため電話も入れておいた。。

彼女から折り返しの電話で

「待ってるわ!」 ということになった。

 

フォグランプ取り外しの工賃は6900円だった。ちょっと高いが

「バンパー外したもんだから」 と聞くと こんなもんかなとも思う。

 

標準装備のフォグランプを取り外した後のバンパーにはエアインテーク風の穴が開いて

「なかなかカッコいいね」 と車屋の社長に言うと「理解できない」という表情をしていた。

 

帰宅してフォグランプとベゼル一式を軽量すると650グラムだった。

しかし、フロント・オーバーハングの650グラムの軽量化は大きい。先日のバッテリー交換による2.7キロと合せると3.4キロのボンネット内の軽量化が実現した。

ハンドリングは確実に良くなる。今後の走りが楽しみ。。

 

ガス欠だったので、スタンドに寄って給油。燃費はリッター11.4キロだった。

レギュラーは141円に値上がりしていた。。

 

11時半に彼女を迎えに行き、久々に二人の我が家ジョナサンに行った。

 

彼女は昨日より酔っぱらっているみたいで、いつもより小食だった。

俺はビーフシチュー+オムライスを食べる。少々もたれた。。

 

12時半まで楽しく食事して勘定は4000円だった。

帰りにスーパーに寄って彼女の買物に付き合う。

13時に彼女を家に送って「またね」 とサヨナラした。

 

13時半に帰宅して、フォグランプを取り外した後の汚れを歯ブラシで掃除する。

 

大引の相場を見ると正月前の上げ相場に復帰した感じである。

NYダウは強いから、225も連れ高して25000円ぐらいの新高値更新があるかも。

アイランドリバーサルは幻であった(笑)

 

 

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R