忍者ブログ

年金相場師の独り言 sobablogs

正心調息法を拠所にする年金相場師の日常

「金の切れ目が縁の切れ目」

 

今日の225は500円高だった。

NYダウが250ドル高だったから上げ過ぎかな。

日銀のETF買いが影響しているのか、SQのせいなのか、よく判らん(笑)

 

まぁ、理由はどうでも良いのであって、そうした値動きを利用して儲けるのが相場師の仕事である。

 

俺が使っている ライブスター証券は信用手数料が無条件で 0円 になった。

手数料0円にしてくれて儲けられなければ、証券会社に申し訳ないと言うものだろう。

つくづく、好い時代になったものである。

 

みんな、技術を磨いて相場で食べていこう。

それは、一重に皆さんの努力にかかっているのである。

 

株で勝つには、人よりも銘柄についての知識や値動き、クセ をよく知って

その「僅かな優位性」 を生かすしかない。

そして自分にとって優位性のある銘柄に集中して売買する のが好いと思うな。

 

 

今朝、久々に19歳の彼女2号からメールがあった。

ちょっと期待してメールを開くと、間違いメールだった(笑)

 

「あの後、美少女宅急便(デリヘル)には出勤してません。

私のコメントは多分、お店の作ったダミーだと思います。

 

これから関係を続けるかどうかは、小林さんにお任せします。

お手数お掛けしますが、入金 よろしくお願いします。」

 

自分の銀行口座を指定して、入金を要求している。。怖っ!

 

ちなみに俺は小林さんではない。。

19歳の彼女2号は、コロナに負けず、逞しく営業しているようである(笑)

 

大事なメールかもしれないので

「おはよう、久しぶり! 俺です。

貴女、俺を小林さんと間違えて送信してるよ(笑)」 と返信しておいてやった。

 

19歳の彼女2号は、わりと、そそっかしい女の子だったのである。

でも、俺には優しくしてくれて、33回も会ってくれたな。。

 

元モデルの彼女からも、ぷっつり連絡なし。

ちなみに彼女とは466回も会っている。

 

二人とも、「金の切れ目が縁の切れ目」 を地でいっているドライな女の子だったんだなー。

でも「金の切れ目が縁の切れ目」ってのは男女間の鉄則なのであーる。

 

まぁ、寂しいことだが、もう一度、相場で金を稼ぎ直して、数年後に孫の世代の女の子と遊ぶことにしよう! と思っている(笑)

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

忍者カウンター

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
相場戦略研究所
性別:
非公開

P R